複数扱い?単数扱い?


【問題①】動詞はis / are のどちらでしょうか?

Right now, the Red Sox [ is / are ] losing to the Yankees 14 to 9!

「現在、レッドソックスは、14対9で(ニューヨーク)ヤンキースに負けています。」

 

【問題②】動詞はtrounces / trounce のどちらでしょうか?

The Heat usually [ trounces / trounce ] the Jazz.

「マイアミ・ヒートは、たいていユタ・ジャズに大勝する。」

【正解】どちらも複数呼応扱いの[are] と[trounce]

【解説】現在、メジャーリーグの野球チームは全部で30チームあります。下記の表を見ると、Boston Red SoxとChicago White Soxの2チーム以外は全て複数形を表すーsがついている事がわかります。これはsocks(靴下)をSoxと表記したものでアメリカ人には複数形として意識されています。つまり、問題の主語が複数形なので動詞も「複数呼応」になっています。

[メジャーリーグ全チーム]

 

ちなみに、日本のプロ野球も「広島カープ」を除く11球団には複数形を表すーsがついています。

japan_npb_2011-attendance_b

NBAチームはイースタンとウエスタンのそれぞれ15チーム、合計30チームありますが、そのうち27チームの名前が複数形です。例外は、Miami Heat, Orlando Magic, Utah Jazzが単数形になっています。しかし、大多数である複数形チーム名の影響を受けて、単数形の3チームが主語になったとしても動詞は「複数呼応」になるのが一般的です。

意外に知っているいようでしらない、または使えているようで使えていないのが「英文法」です。下記文法書シリーズは素晴らしい内容ばかりです。是非手にとってみてください🌟

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。