定義とイメージで覚える英検1級語彙名詞編

英語力が上がるに従って難易度の高い語彙を使えるようになることが必要になってきます。しかし、ただ語彙の暗記に力を注ぐだけでは真の運用能力は身につきません。いつでもその語彙をリフレイズすることができ、ノンネイティブにもわかりやすく説明できれば今よりもよい効率的なコミュニケーションがとれるようになれます。

そこで、今回は抽象度の高い語彙について、イメージと定義を覚えて李リフレイズ力をつけてみましょう。Twitterからリンクしてきた方は問題の答えが下記にありますので自分の答えが正解していたか確認してみてくださいねヾ(◍’౪`◍)ノ゙

 

1. clincher

a fact or remark that ends an argument or discussion

That was the (clincher).

(その一言で決まった。)

 

2. echelon

a rank or levels of responsibility in an organization, business etc, or the people at that level

the lowest ( echelons ) of society

(社会の低階層)

3. milieu

the things and people that surround you and influence the way you live and think

social ( milieu )

「社会環境」

4. platitude

a statement that has been made many times before and is not interesting or clever

a speech full of ( platitudes )

「陳腐な決まり文句でいっぱいの演説」

5. vendetta

any prolong and bitter feud, rivalry, contention, or the like

political ( vendetta )

「長期に渡る政治抗争」

6. cellar

a room under a house or other building, often used for storing things

keep a good ( cellar )

「ワインの蓄えが多い」

7. disquiet

feeling of worry or anxiety

growing disquiet about the safety of the car

「その車の安全性に対する高まる不安」

8. mien

literary someone’s typical expression or way of behaving

with a gentle ( mien )

「やさしい物腰で」

 

9. pigment

a dry colored powder that is mixed with oil, water etc to make pain

natural ( pigment )

「天然色素」

10. throes

in the throes of →in the middle of a very difficult or painful situation

images

in the ( throes ) of revolution

「革命の真っ最中」

11. cascade

a small steep waterfall that is one of several together 2 something that hangs down in large quantities

a ( cascade ) of curls

「滝の様になびくカールした髪」

12.denizen

an animal, plant, or person that lives or is found in a particular place

( denizens ) of the sea

「海の住人=魚」

13. mettle

courage and determination to do something even when it is very difficult

show one’s (mettle)

(根性を示す)

14. penchant

a liking for something especially

have a (penchant ) for old books

「古本が大好きだ」

15. tavern

a PUB where you can also stay the night

( tavern ) sign

「居酒屋の看板」

 

banner

英検1級語彙レベルは本当に必要なのか?

Anxiety-cartoon

英検の語彙問題は、

1. ネイティブでも知らない単語があるのにどうして受験する必要があるのか
2. 英検1級語彙は普通に使われるので英検1級水準くらいまでは最低使えるようにするべきだ

という2つの意見があります。そこで、今回は私が実際英検に出題された語彙がいったいどれ程難しいのかを調べて みました。使ったのは語彙分析ができるVOCABPROFILE(BNC)です。VOCABPROFILEと単語の数え方については、後ほどご説明しますが、簡単にいうとVOCABPROFILEとは8億語にも及ぶ膨大なコーパスデータからその英単語が一体どの水準レベルなのかというのを1000語レベル〜25000語レベル(25段階)で分けてくれるいわゆる語学研究者向きのソフトです。市販されている英単語帳はほとんどがコーパスデータによって作られていることは皆さんもご存知ですね。

現在英検HPで公開されている2014年第1回英検1級の語彙問題各25問全ての選択肢から問題文までをVOCABPROFILEかけました。また、読解力を試される700語の長文も同じように分析しました。

研究によって様々ですが、一般的にネイティブの語彙数は20,000語とも40,000語とも言われているようです。そうすると、英語を母国語とする平均的 な語彙力の人は、選択肢のほぼ全ての単語を知っていることになります。もちろん、人によってはその中のいくつかを知らない場合があるでしょう。友人のカナダ人は最終学歴が高卒ですが、彼は読書好きから豊富な語彙力を持ち、英検1級の問題は簡単だねとさらっと言った事を覚えています。

結果は表のようになりました。

詳細語彙はこちらを参照してください→http://wp.me/p4olkY-5s

2014年第1回大問1

語彙問題では「小説を読むのに必要とされる9,000語レベル」までの語は390語、全体の約90%でした。10,000語レベルから 15,000語レベルまでの語は222語、全体の約42%でした。16,000語レベルから20,000語レベルまでは該当なし、そして固有名詞が33語で全体の4.9%でした。

長文の分析も以下のようになりました。

2014年第1回読解(700語)

ノンネイティブの我々には最初は難しく感じてしまうのが当たり前のかもしれませんが、実際には15,000語レベルまでしか出題されない英検1級の語彙はネイティブの世界では日常的に使われるレベルだということが言えます。

【分析結果】

英検1級で問われる語彙は、ノンネイティブにとっては非常に難しいものが多いが、ネイティブでも知らないようなレベルの語はほとんど含まれない。
出題される語の約半分は、英語をスラスラ読むのに絶対に必要なレベルの単語である。

images

皆様の学習の参考にしていただけると光栄です。

また下記の教材は上記のように過去問を分析した上で頻度の高いコロケーションを抽出したものを写真やイラストとともにフラッシュカードにしたものです。学習のお供に☆
e58699e79c9f-2014-09-12-13-53-27.jpg

語彙強化 chasten / chastise / penalize / scourge

イメージはこのような感じですね。
alt-part-3

答えは・・・懲らしめる、罰を与える

全て分かりましたか?
ちなみにCNNでは「scourge」が今回の動詞ではなく、名詞で「天災、悩み」といった意味で使われていました。読んでみてください。

http://edition.cnn.com/2014/05/12/opinion/dirty-water-child-killer/index.html?iref=allsearch

Dirty water: The child killer we can stop - CNN.com 2014-07-16 17-27-37

語彙強化

本日は「allay one’s anxiety」 〜の不安を和らげる

イメージはこちら↓

① allay one's anxiety

① allay one’s anxiety

CNNの記事ではこういう形で使われています。(トライアスロンに挑戦するときの心の準備について)

http://edition.cnn.com/2013/08/30/health/first-triathlon-tips/index.html?iref=allsearch

canvas index

 

(記事の抜粋)

So set aside any qualms or fears. The camaraderie you’ll see among participants while training will further allay any anxieties.

(不安や恐怖なんて脇においておこうじゃないか。トレーニング中に出会う参加者たちとの間に生まれる友情によってもっと不安は和らぐさ。)

例文の発音確認はこちら→ http://tts.imtranslator.net/TFib

以下のサイトも無料レッスンを受けれます!