ストレスフリーで語彙を増やす方法

皆さんは、絵の辞書は子供のための勉強教材というイメージがあるかもしれませんが、実際大人にとっても絵の辞書はとても役に立つと思います。普通の辞書では、分からない英語の意味を簡単に調べることが出来ますが、イラストや図を見ると直感的にその単語の意味が分かりますよね。

r-OXFORD-ENGLISH-DICTIONARY-large570

「情報を整理するための必要時間」で考えると読書は自らの想像力を経験から呼び起こし、重ねる必要があるため脳にストレスがかかり、長時間学習が難しいですが、テレビや映画なら既に用意された視覚と音声で捉えるため読書よりも情報を整理する時間が長く行える。

英単語を勉強する時は、日本語の意味を考えずに単語の意味が分かることが理想的ですが、ネイティブとの会話や絵の辞書によって、それを少しでも実現できると思います。

今回は私がオススメの辞書を2つご紹介します。

余談ですが、私は100%外国籍の生徒を何人も教えてきましたが、アンケートとして「Picture dictionary」を持っているかと聞いたところ、なんと7割の生徒が幼い頃から使っていたという驚きの結果でした。しかし、これはたまたま私が指導してきた生徒が使っていたのかもしれませんが、それだけ言語を学ぶ上では重要なツールとして考えているのだと思います。

1. Oxford Picture Dictionary

714272the_oxford_picture_dictionary_adsh2007.com

この本は、村上憲郎さんというアメリカのGoogleの副社長が、自身が独学で身に付けたという英語の勉強法を紹介した本です。日常会話を勉強するためには、この本が一番役に立ちます。日常会話、 人々、 食品、住居、 衣類、  交通、 健康、 地域、仕事、 科目、 植物と動物、 レクリエーションの12章あり、これらの章は、更に細かいカテゴリーで分かれています。

具体的に言えば、「人々」の章には、Adults and Children 大人と子供、Describing People 人の特徴、Describing Hair 髪型の特徴、Families 家族、Childcare and Parenting 保育と育児、Daily Routines 日常生活、Life Events and Documents 人生の中の出来事と各種証明書、Feelings 勘定、A Family Reunion 親族会などがあります。

Oxford Picture Dictionaryには特に悪い点はないと思いますが、あえて言うなら、イラストのスタイルが少し奇妙(笑)。

2. Collins Dictionary

{8C025507-140E-4A53-AFA6-4F2A0BEEB526}Img100

子供用の辞書ですが、あなどってはいけませんよ⭐️

2歳になる私の子供は楽しく読み始めてますが、意外に日常生活で「なんていうの?レベル」の語彙出現します(笑)


英検2級語彙問題2

スマートフォンでのご利用は画面を横にしてください⭐️

英検2級語彙問題2

( )に入れるのに最も適切なものを A,B, C,D の中から一つ選んでください。
スタート
お疲れ様でした!英検2級語彙問題2のクイズ終了しました。 解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。 %%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

 

英検・TOEIC・国連英検語彙問題一覧に戻る

英検2級語彙問題1

スマートフォンでのご利用は画面を横にしてください⭐️

英検2級語彙問題1

( )に入れるのに最も適切なものを A,B, C,D の中から一つ選んでください。
スタート
お疲れ様でした!英検2級語彙問題1のクイズ終了しました。 解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。 %%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

英検準1級語彙問題2

スマートフォンでのご利用は画面を横にしてください⭐️

英検準1級語彙問題2

Choose the best word or phrase from among the four choices.
スタート

お疲れ様でした!英検準1級語彙問題2のクイズ終了しました。

解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。

%%RATING%%


あなたの選択した答えは強調表示されています。

英検・TOEIC・国連英検語彙問題一覧に戻る

英検準1級語彙問題1

スマートフォンでのご利用は画面を横にして下さい⭐️

英検準1級語彙問題1

Choose the best word or phrase from among the four choices.
スタート
お疲れ様でした!英検準1級語彙問題1のクイズ終了しました。 解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。 %%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

英検・TOEIC・国連英検語彙問題一覧に戻る

英検1級語彙問題2

スマートフォンで挑戦される方は画面を横向きにするとやり易いです⭐️

英検1級語彙問題2

Choose the best answer from among the 4 alternatives below for each blank.

スタート
お疲れ様でした!
解答スコアは %%SCORE%% / %%TOTAL%% 問正解です。
%%RATING%%
あなたの選択した答えは強調表示されています。

英検・TOEIC・国連英検語彙問題一覧に戻る

本日の語彙イメージ:fierce competition

みなさん、こんばんは!

今日もイメージ付きでしっかり語彙力を高めましょう!

本日の語彙イメージは…

fierce competition

(熾烈(しれつ)な競争)

competitive_chart

(例文)

The merger would mark another phase in the realignment of the Japanese retail industry, driven by ( fierce competition ) in an oversaturated market with an aging and shrinking population.

熾烈な競争と、高齢化、人口減少の中の超飽和市場に直面している日本の流通業界は、この経営統合で再編の新しい段階に入るだろう。

14つの単語をマスターして14,000語を覚える!!

漢字は、偏・旁(つくり)・冠など、色々な材料で構成され、英語にも、漢字の偏や旁や冠に相当するものがあります。

それらは、単語のどの位置にくるかによって、単語の先頭の「接頭語」、真ん中の「語根」、末尾の「接尾語」の3つに分類されます。

英語学習をされている方ではあれば一度は聞いたことがあると思います。

prefix suffix roots
「接頭語(prefix)」、「語根(root)」、「接尾語(suffix)」などの語源の知識を活用することで、語彙の意味を推測できるようになります。

例を挙げてみます、

  • depend⇒de(下の)+pend(つるす)⇒何かの下につるされている⇒ぶら下がっている⇒頼る、依存するtrust
  • independent⇒in(否定)+depend(依存している)⇒依存していない⇒独立している

スクリーンショット 2015-03-11 21.12.21

  • abduction⇒ab(離れて)+duct(導く)+tion(こと)⇒遠くへ連れて行ってしまうこと⇒誘拐

           Child abduction, conceptual image

  • adjournment⇒ad(~へ)+journ(1日)+ment(こと)⇒他の1日にする⇒延期postpone

 

“14 master words”を覚える

14 master wordsとは、米ミネソタ大学のJames I. Brown 教授が提唱された、14個の英単語の事です。
Brown 教授は、20の接頭語と14の語根を覚えることで、約14,000以上の英単語を学習することが出来るとしています。
それらの英単語を覚えるために大切なのが、以下の14個のワードなのです。

  1. precept
    pre- (前に)
    cept (取る)
    (前もって取る、警告する)⇒処世訓、教え
  2. detain
    de- (離れて、下に)
    tain (持つ、保つ)
    (離れて押さえつけておく)⇒拘留する、留置する、拘束する
  3. intermittent
    inter- (間に)
    mit (送る、投げる)
    (間に投げ入れられたもの)⇒断続的な、時々途切れる
  4. offer
    ob- (~に対して)
    fer (運ぶ)
    (~の方へ運ぶ)⇒提供する、申し出
  5. insist
    in- (~の中に、上に)
    sist (立つ)
    (~の上に立って譲らない)⇒主張する
  6. monograph
    mono- (1つの)
    graph (書く)
    (一つのことについて書かれたもの)⇒(単一分野をテーマとする)研究論文、単行書
  7. epilogue
    epi- (~の上に)
    log(y) (言葉、学問)
    (上につけ加えられた言葉)⇒結末、結びの言葉
  8. aspect
    ad- (~に向かって)
    spect (見る)
    側面
  9. uncomplicated
    un- (~でない)
    com- (共に)
    ply (折る)
    (一緒に折り重ねなれていない)⇒複雑でない、単純な
  10. nonextended
    non- (~でない)
    ex- (外に)
    tend (伸ばす、引く)
    (外に広がっていない)⇒延長されていない
  11. reproduction
    re- (再び)
    pro- (前に)
    duct、duce (導く)
    (再び前に導かれたもの)⇒複製品、再生産
  12. indisposed
    in- (~でない)
    dis- (離れて)
    pose (置く)
    気が向かない
  13. oversufficient
    over- (越えて)
    sub- (下に)
    fic(t) (作る、なす)
    (十分になされた状態を越えている)⇒過剰の
  14. mistranscribe
    mis- (誤った)
    trans- (越えて)
    scribe (書く)
    (誤まって向こうに移して書く)⇒誤って書き写す

私が12,000語〜17,000語レベルを使えるようになろうとトレーニングしていた時期はこのprefix, root, suffix にはとても助けられたことを覚えています。実は、この知識を生徒(高校生)に教えると、

「中学校の時に教えて欲しかった…(笑)」

なんて答えが返ってくることもしばしば。

語彙力を高めるために必ず知っておくべきこと」に書きましたが、暗記には様々なスパイスが必要です。今日の記事で皆さんにまた新しいスパイスが加わったことをお祈りしております。

 

1 2 3 4 5 8